スキップしてメイン コンテンツに移動

怒りを鎮める方法


とにかく生活をしていると1週間で数回は怒り心頭することありません?

都会に通勤しているんですけどね、駅で、電車で、はたまた休日は車でも怒りがこみ上げるときあるんですよ。

電車で満員でもないのに思い切りカバンをぶつけてくる奴が居たり、ゴミを平気で放り投げるアホがいたり。車に雨水引っ掛けられたり。

こんな時本当に怒りがこみ上げますよね!で怒りを誘発した張本人にやり返しますか!これがもちろんスッキリしますし、筋としてはそうです。

しかし実際はトラブルに巻き込まれることもあります。基本はこちらが我慢するしか無いんです。それが一番利口。

でも我慢して我慢し切れますか?スムーズにそう言った感情を消し去る方法知りたいと思いませんか?

そこで怒りを鎮める方法をお伝えしますと、

怒りを鎮めるには


怒りって大抵相手がいることですよね。そんな相手を何とかさせようとしても時間の無駄です。

怒りと愚行は並んで歩み、後悔が両者のかかとを踏む
ベンジャミン・フランクリンというアメリカの独立宣言で有名な人の格言ですが、怒りと愚行、すなわち愚かな行動は後悔をするであろうと言われているんですね。

なのでぐっとこらえて我慢。

そもそも朱に交われば赤くなると言われている通りそんな不届き者と近づくことで変な影響を受けちゃう可能性があります。もっというとそう言った人の事を考えること自体無駄であると心に言い聞かせてください。でも簡単に我慢できればいいのに・・・

ただ我慢するだけ?!


我慢するのは根性論です。スムーズに簡単に怒りを鎮めるには、

自分自身を律することです。その律するためのルールを決めてください。

これは自分の尊敬する脳科学者の苫米地英人先生が言っているのですが、

ラベリングという手法を使うのです。

今考えていることが、必要か邪魔なことかを瞬時に切り分け、不必要なことは切り捨てよってことです。

例えば今後の成功のためにいろいろ策を練っていたとしましょう。これ成長に関することなので必要。で突然不届き者が現れて迷惑行為をおこなってきたとしましょう。その時あなたは怒り心頭してきたとします。

その時とっさに、この怒りの感情を全く成長に意味が無いことだし考えるだけ無駄、なので不必要と言って切り捨てればいいんです。

この感情無駄だから不必要!NOって言う風に切り分ければ案外簡単に気持ちの切り替えも出来ます。


コメント

このブログの人気の投稿

スーパーカブ90 最高速度

いやあビビってしまった・・・

国道でエンジン全開、

なんと90キロ巡航!!かなり振動が凄いけど、でかいバイクならニーグリップして90キロなんてたいした事無いけど、スーパーカブ90で90キロなんて・・・・

ケツは痛いし、ミラーは見えないし、

おまわりさんに捕まらないか不安で・・・

お金や場所に余裕があるなら125CC以上が良いですよ。 

まして遠くにバイクで出かける機会が多いのなら尚更。 
距離があるところに通勤するのなら尚更125以上のバイクがいいですよ。

くどくなるけど、
近場の通勤ならスーパーカブ90はオススメです。

あっと、僕のカブ90はスプロケットチューンのみで90キロ出ました!!
まあ体重が60キロと小柄だし・・・・みなさんのカブはどうかな??

スプロケットの交換について
カブ90を実際乗ってみると、

3速ロータリーミッションの為、高速巡航がうるさいのです。 

60キロ位ならまあ我慢できるのですが、(問題ないレベルです)

国道などで車と一緒に走ると、かなりうるさいし、振動で危なげなんですね。 そこでスプロケットを変えると少し楽になります。



ノーマルより1丁ほど変えるだけです。

2丁もいっきに変えると、かなり違います。 

へたすると加速に影響があるんで、1丁だけで試してみましょう。

スプロケット自体は千円前後なんで、安いけど、工賃とか入るの慎重に考えましょう。 

1丁の変化で十分体感できます。

1丁だけで、最高速度が90キロまでのびました。 

ちなみにノーマルで85キロ。 70キロ巡航が少し楽になったのを確実に実感できます。

加速ですが、そんなに変わらないです。 

そもそも1速が凄いローギア-ドなんで、

逆に多少伸びるんで1速が使えるようになって、加速が良くなった感じです。

これは絶対やって損は無いですよ。 

フロント2丁はやったことないけど、あんまり評判良くないので、1丁の変化でやってみて下さい。 

2丁の変化だとチェーンの交換も必要なため、面倒ですよ。

フロントスプロケットの方が小さくて安いのでそちらを変えてみましょう。 

フロントの交換は簡単です。 リアスプロケよりもフロントのスプロケット交換の方が効果があると思います。

フロントを1丁増やすか、リアをマイナス2丁するか、どちらかで、最高速があがるのでお試しあれ・・・・。

いきなりいろいろやらずに先…

カブ90ライトチューンアップ

やるなら徹底的にやるとさらに愛着も湧くでしょうし、
なにより快適になるでしょうね。

でも、所詮カブです。ほどほどに・・・
これが私の本音ですが、

そこでおすすめは『ライトチューニングアップ』

もちろん個性です。思いっきりいじるもよしですが、簡単にが良いと思いますよ。。。

ドノーマルでもよしですが流石に多少はいじりたいものです。手始めにドレスアップからはいかがでしょう。



カブ90のドレスアップ ベトナムキャリア
カブの定番ドレスアップベトナムキャリア。

ベトナムキャリアを取り付けました。簡単に装着できるし、なかなかかっこいいです。 ちょっとした小物をくくられますよ。





イチオシ! スーパーカブといえば、ビジネスユースで、有名だけど、いろいろドレスアップするパーツがあるんです。 スクーターにはない面白さもあるのです。

人と違うバイクも楽しいぞ!! ドノーマルだと寂しいから、自分に合ったドレスアップとかチューンをしよう。

チェーンカバー
チェーンカバーもかっこいいのにしました。


シフトレバー
他にもシフトを変えたのですが、ロータリーなんでノーマルのほうが使いやすいのでノーマルに戻した・・・残念。


チューンに良いショップ
バイクショップだと改造パーツが置いていないところも多いのです。
仮に車検があるビックバイクは、車検の問題があって、極端な改造パーツは取り扱っていない場合も多いですね。

カブ90は車検は無いのですが、(そんなのわかってる!!とのツッコミは勘弁を・・・)まあパーツがあるショップを探すのはかったるいなら、ネットでの購入がいいですね。

その購入パーツをバイク屋に持って行って取り付けてもらおう。
もちろんドレスアップ程度ならご自分で出来ますよね。

足回りなどの改造はプロに任せたほうが安心です。

おすすめカブチューンレビューサイト
スーパーカブ70で林道ツーリング


MBX125F

俺が高校生の時に乗っていた愛車の写真が出てきた。

ホンダMBX125F




シートはあんこぬきし、バックステップ装着、タイヤはヨコハマプロファイヤ。

このマフラーはノーマルだが、この後デットヒートというかなりうるさいチャンバー装着。

フロントタイヤは16インチ、リア18インチと違いがあるため非常に曲がりやすい。

しかも車重はすごく軽くて取り回しも楽。身長170センチ、体重63キロと小柄な俺には最高に扱いやすいバイクだった。

ヨコハマのプロファイヤという超ハイグリップタイヤだったため思い切り倒してコーナーをガンガン攻めまくっていた。最高の相棒だった。

バックステップを入れていたが、何度もコーナーで擦ってしまうほど攻めやすいバイク。

MBX125Fのスペック
馬力 22ps/9000rpm

最大トルク 1.8kgf・m/8500rpm

重量109kg

2サイクルなのでススがすごかった。カストロールのオイルを使っていたためあまーい香り。化学合成ではないのでススが出やすいけど回転はよく回ったよ。

チャンバーを変えたら9000回転余裕だった。

最高速度は一般道路で110キロ出たよ。おまわりさんには内緒で!なんて30年くらい前だから時効時効!!