スキップしてメイン コンテンツに移動

証明写真機械(ボックス)の使い方

証明写真機(ボックス)を使うときの確実に守ってほしい3点をお伝えします。ちなみにとある証明写真機(ボックス)メンテナンスを職業として12年ほど働いていました。いわば証明写真機のプロです。ぜひ参考にしてください。



ところで、最近はスマホの自撮りからコンビニのコピー機で証明写真を作れるようになりました。

自分も安い(300円で4枚)からたまにコンビニのコピー機から証明写真を作りますが、どうしても駅やスーパーにある証明写真機(ボックス)のほうが圧倒的に写真がきれいです。

なのでぜひ本気度の高い企業や学校の面接に使う証明写真は証明写真機(ボックス)を使ったほうがいいと思われます。いい写真、きれいな写真のほうが、選考の時に受けがいいのではないでしょうか。

3点注意するべき証明写真機の使い方とは


1点目

まず冷静に、落ち着いてください。時間はしっかり余裕のある仕様となっております。突然フラッシュがたかれて、目をつむってしまったなんて懸念も今の証明写真機にはありません。落ち着いてじっくりアナウンスが流れるため、それに従って操作するだけです。それだけ。あと軽く顎を引いてくださいね。椅子の高さも指示の通りに正面の丸枠に合わせればいいのです。


2点目

正面ガラスは指紋でべたべたしていたりは無いですか?よくこの正面ガラスは触られるんです。指紋でべたべたしていて、それを気にしないで撮影したらどうなるでしょう。顔に白いボケが映り込んで最悪です。まあ大抵そんな写真でしたらクレーム対象となるのでしょうが、めんどくさいですよね。だったらまずガラスを確認して汚れていたらその写真機を使用しない、もしくは、ティッシュペーパーで汚れをふき取ってください。
それだけで格段に写真の質が高まります。

3点目

陽の光が下の床から映り込んでいませんか?カーテンがありますが、ちょうど陽の光が入り込んでくる時間帯や設置場所の位置関係から、床がテカってしまい、ローライト過多状態となり、フラッシュバランスが崩れて写真移りが悪くなってしまうことがあります。また色合いも全体に青っぽくなり、本来の写真と全然違くなってしまうという要因となるのです。

本来はこのようなローライト過多状態で写真調整をしておらず、イレギュラーな状態となります。その状態で写真撮影は極めてもったいないです。ある程度高い金額を出してこの品質かよ??って残念な結果にならないためにも、カーテンを閉めて、陽の光で床がテカっていないかは確認しましょう。もしそのような状態でしたら、その写真機は使わないようにしましょう。もしくは、時間を変えて太陽の位置関係が変わってから使うようにしましょう。

そもそも証明写真機(ボックス)は全国各地にたくさんあります。他の場所も視野にしてみるといいでしょう。

昔の証明写真機(ボックス)


証明写真機(ボックス)の仕組みは20年以上前は現像液が3種類ありデベロッパー、ブリーチ、フィクサーといった3種類のを写真ペーパーが通って写真ができるのですが、今は単純にデジカメとプリンタという超シンプルな機械となっております。

昔の機械は現像液をフイルムが通るわけで、液体を通過させるのです。なので水滴がついたり、濡れた写真を乾かしたりと、砂埃やごみが写真に付くといったトラブルも多数ありました。水シミもつきやすかったのです。

それに比べて今は解像度の高いデジカメを使い、きめ細かいプリンタで印刷し、コーティングをかけているので、昔の機械より格段にきれいな写真が提供されております。値段も当時より200円くらい上がっているようですが、仕方ないですね、ただ技術のアップで単価は下がっていますけどね。

まとめ


  1. 緊張しないでゆっくり落ち着いて操作する
  2. カーテンを閉めても床が照り返していたらその時は使わない
  3. 正面ガラスが汚れているならティッシュペーパーでクリーニングする


コメント

このブログの人気の投稿

スーパーカブ90 最高速度

いやあビビってしまった・・・

国道でエンジン全開、

なんと90キロ巡航!!かなり振動が凄いけど、でかいバイクならニーグリップして90キロなんてたいした事無いけど、スーパーカブ90で90キロなんて・・・・

ケツは痛いし、ミラーは見えないし、

おまわりさんに捕まらないか不安で・・・

お金や場所に余裕があるなら125CC以上が良いですよ。 

まして遠くにバイクで出かける機会が多いのなら尚更。 
距離があるところに通勤するのなら尚更125以上のバイクがいいですよ。

くどくなるけど、
近場の通勤ならスーパーカブ90はオススメです。

あっと、僕のカブ90はスプロケットチューンのみで90キロ出ました!!
まあ体重が60キロと小柄だし・・・・みなさんのカブはどうかな??

スプロケットの交換について
カブ90を実際乗ってみると、

3速ロータリーミッションの為、高速巡航がうるさいのです。 

60キロ位ならまあ我慢できるのですが、(問題ないレベルです)

国道などで車と一緒に走ると、かなりうるさいし、振動で危なげなんですね。 そこでスプロケットを変えると少し楽になります。



ノーマルより1丁ほど変えるだけです。

2丁もいっきに変えると、かなり違います。 

へたすると加速に影響があるんで、1丁だけで試してみましょう。

スプロケット自体は千円前後なんで、安いけど、工賃とか入るの慎重に考えましょう。 

1丁の変化で十分体感できます。

1丁だけで、最高速度が90キロまでのびました。 

ちなみにノーマルで85キロ。 70キロ巡航が少し楽になったのを確実に実感できます。

加速ですが、そんなに変わらないです。 

そもそも1速が凄いローギア-ドなんで、

逆に多少伸びるんで1速が使えるようになって、加速が良くなった感じです。

これは絶対やって損は無いですよ。 

フロント2丁はやったことないけど、あんまり評判良くないので、1丁の変化でやってみて下さい。 

2丁の変化だとチェーンの交換も必要なため、面倒ですよ。

フロントスプロケットの方が小さくて安いのでそちらを変えてみましょう。 

フロントの交換は簡単です。 リアスプロケよりもフロントのスプロケット交換の方が効果があると思います。

フロントを1丁増やすか、リアをマイナス2丁するか、どちらかで、最高速があがるのでお試しあれ・・・・。

いきなりいろいろやらずに先…

カブ90ライトチューンアップ

やるなら徹底的にやるとさらに愛着も湧くでしょうし、
なにより快適になるでしょうね。

でも、所詮カブです。ほどほどに・・・
これが私の本音ですが、

そこでおすすめは『ライトチューニングアップ』

もちろん個性です。思いっきりいじるもよしですが、簡単にが良いと思いますよ。。。

ドノーマルでもよしですが流石に多少はいじりたいものです。手始めにドレスアップからはいかがでしょう。



カブ90のドレスアップ ベトナムキャリア
カブの定番ドレスアップベトナムキャリア。

ベトナムキャリアを取り付けました。簡単に装着できるし、なかなかかっこいいです。 ちょっとした小物をくくられますよ。





イチオシ! スーパーカブといえば、ビジネスユースで、有名だけど、いろいろドレスアップするパーツがあるんです。 スクーターにはない面白さもあるのです。

人と違うバイクも楽しいぞ!! ドノーマルだと寂しいから、自分に合ったドレスアップとかチューンをしよう。

チェーンカバー
チェーンカバーもかっこいいのにしました。


シフトレバー
他にもシフトを変えたのですが、ロータリーなんでノーマルのほうが使いやすいのでノーマルに戻した・・・残念。


チューンに良いショップ
バイクショップだと改造パーツが置いていないところも多いのです。
仮に車検があるビックバイクは、車検の問題があって、極端な改造パーツは取り扱っていない場合も多いですね。

カブ90は車検は無いのですが、(そんなのわかってる!!とのツッコミは勘弁を・・・)まあパーツがあるショップを探すのはかったるいなら、ネットでの購入がいいですね。

その購入パーツをバイク屋に持って行って取り付けてもらおう。
もちろんドレスアップ程度ならご自分で出来ますよね。

足回りなどの改造はプロに任せたほうが安心です。

おすすめカブチューンレビューサイト
スーパーカブ70で林道ツーリング


増山さやかニッポン放送アナウンサーがかわいい件

今でも元気で奇跡の51歳とまで言われている増山さやかアナウンサー。

昭和41年生まれなので俺の4つ上ですが、森永卓郎さんも絶賛の美貌だという。

俺自身増山さやかアナウンサーにお会いしたことがあった。もちろん私的じゃないですよ、アナウンサーなのでラジオの企画でこっちの方面に来た時に会いに行ったわけ。

かれこれ20年前かな、東京の青梅方面で仕事をしていたら、お昼の番組で、確かアッコのいい加減に千回?か何かの企画でブリジストンタイヤ館に居た時に間に合ったわけ。

そろそろ中継が終わる時間帯だったんでギャラリーも少なく、おー!増山ちゃん一人じゃん!って感じで5分くらい話しちゃった!

ニッポン放送のラジオカーは無茶苦茶派手!
とか、肌年齢が30過ぎとかラジオで話してたけど無茶苦茶きれいじゃん!

みたいな話をしたな。

その時の増山ちゃんの態度はすごい良かった~

顔が永作博美に似ているとか噂になっているけど、確かに美人だけど、顔の素材は違うと思うよ。似てはいないけどお互い美人だけどね。

ちなみに今でも増山さやかアナウンサーが出ている番組はラジコのタイムフリーで聞いているよ!あの落ち着いた声のなかに、張りがあるボイスが大好きなんだね。

20年以上前にニッポン放送のカトちゃんのビバノンラジオ全員集合っていうのがあって、カトちゃんのアシスタントやってたのが増山さやかアナウンサー。

ちょっと下ネタあり、それに対応する増山アナウンサーの軽快トークで一気にファンになった。

アー懐かしいわ。